2010年 02月 03日

<置き去り>生後間もない女児が玄関先に 東京・大田(毎日新聞)

 30日午前7時40分ごろ、東京都大田区大森西2の民家の玄関先に生後間もない女児が置き去りにされているのを、この家の主婦が発見し、夫が119番通報した。女児は病院に搬送されたが、けがはなく、元気だという。警視庁大森署が保護責任者遺棄の疑いで、女児の親の行方を捜している。

 大森署によると、女児はへその緒がついたままで、体はきれいに洗われていた。セーターとタオルケットに包まれていたが、身元を示すものはなかった。【前谷宏】

【関連ニュース】
押尾学被告:女性死亡で無罪主張の方針 弁護人が会見
押尾学容疑者:保護責任者遺棄致死罪で起訴 裁判員裁判に
押尾学被告:保護責任者遺棄容疑で再逮捕
押尾容疑者:知人女性死亡で再逮捕へ 保護責任者遺棄容疑
押尾学容疑者:中毒死した女性での立件目指す 警視庁

橋下知事2年、本紙意識調査 年長者に圧倒的支持 公務員には不人気(産経新聞)
<通り魔>路上で女性切られる 犯人は逃走 名古屋・中村(毎日新聞)
<NZ機トラブル>操縦かん動き鈍く 離陸中止を決断(毎日新聞)
<毎日・DAS高校生デザイン賞>大阪で表彰式(毎日新聞)
【施政方針演説】全文(7完)むすび「かたときも忘れることなく…」(産経新聞)
[PR]

by kfzjvbb4s7 | 2010-02-03 21:35


<< 2連敗の清水名人、切り替えに必...