<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2010年 05月 28日

普天間移設 鳩山首相、福島消費者相を罷免へ(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は28日、沖縄県名護市辺野古周辺を普天間飛行場の移設先とする日米共同声明に反対し、政府対処方針への署名を拒否した福島瑞穂消費者・少子化担当相を罷免する方針を固めた。戦後、首相が閣僚を罷免するのは福島氏で5人目。

【関連ニュース】
<今さら聞けない 図説で分かりやすくおさらい>どうして普天間問題がこじれているのか
<写真特集>現状の普天間基地はなぜ問題か 写真でみる
<ロングインタビュー>愚問ですが 普天間問題で連立離脱? 福島瑞穂・社民党党首に聞く
<関連写真>鳩山内閣誕生時 ドレスで認証式に向かう福島氏
<空からみた写真特集>移転先候補となった徳之島はどんな島か

日病が新執行部披露パーティー(医療介護CBニュース)
長嶋さん「多摩川の母」に別れ…おでん店女将通夜に巨人OB多数(スポーツ報知)
タクシー運転手殺害 メーター焼け売上金奪われる 神奈川(毎日新聞)
【集う】「寺島しのぶさんの銀熊賞を祝う会」(産経新聞)
ランチャー発射 「ヒャッホー」とガッツポーズ SS元船長初公判ライブ(産経新聞)
[PR]

by kfzjvbb4s7 | 2010-05-28 20:53
2010年 05月 20日

葵祭 王朝絵巻さながら…都大路を練り歩く(毎日新聞)

 京に初夏の訪れを告げる葵祭が15日午前、京都市内で始まった。平安貴族や女官姿の約500人が上京区の京都御所を出発。王朝絵巻さながらに都大路を練り歩く行列を多くの観光客らが楽しんだ。

 平安初期、嵯峨天皇の皇女が斎王として仕えたのに由来する斎王代は京都府立医科大2年の川崎麻矢さん(20)が務め、十二単(ひとえ)姿で輿(こし)に乗った祭りのヒロインにひときわ注目が集まった。

 五穀豊穣(ほうじょう)を祈って天皇の勅使が下鴨神社(左京区)と上賀茂神社(北区)で神事を行う葵祭の名は、全員がウマノスズクサ科の植物フタバアオイを身に着けることに由来する。【熊谷豪】

【関連ニュース】
カキツバタ:雨に映える紫2万5000株 京都・大田神社
葵祭:御禊の儀 心身清め、本番を待つ…京都・上賀茂神社
葵祭:第55代斎王代に京都府立医大生 初の平成生まれ
葵桂:作ったよ 葵祭に向け、上賀茂小児童 /京都
葵祭:交通規制、車両通行止めや一通−−15日 /京都

カンボジア国王迎え両陛下が宮中晩餐会(産経新聞)
「解決いつになったら」=全国の原告が記者会見−B型肝炎訴訟(時事通信)
4月の振り込め被害が最悪=緊急撲滅月間実施へ−高齢者宅訪問も・警視庁(時事通信)
泉南アスベスト訴訟、国に賠償命令…大阪地裁(読売新聞)
学校の認識不十分 江戸川虐待死 都審議会が最終報告(産経新聞)
[PR]

by kfzjvbb4s7 | 2010-05-20 12:23
2010年 05月 13日

改正健康保険法が成立=協会けんぽの保険料抑制(時事通信)

 中小企業のサラリーマンらが加入する全国健康保険協会管掌健康保険(協会けんぽ)の保険料上昇を抑制する改正健康保険法などが12日午前の参院本会議で賛成多数で可決、成立した。
 改正法では、75歳以上の後期高齢者の医療費を支えるため、各被用者保険が拠出する支援金の算定方式について、加入者1人当たりの定額負担とする現行方式から被保険者の年収比例で算出する方式に改める。これにより、財政悪化が進む協会けんぽの負担割合が減り、その分を健保組合などが肩代わりする形となる。 

【関連ニュース】
国保法等改正案が衆院通過=健康保険の保険料抑制
被用者保険認めれば9000億円減=新高齢者医療で財政試算
健保組合、過去最大の赤字=10年度予算で6600億円超
後期高齢者保険料、2.1%増=来年度、都道府県格差2倍強
65歳以上は市町村国保に加入=新たな高齢者医療制度案

<雑記帳>「こち亀」キャラの銅像散策マップ完成 無料配布(毎日新聞)
介護マンション詐欺容疑、会社社長ら聴取(読売新聞)
平沼氏、鳩山首相に苦言「一国の総理として残念」(スポーツ報知)
<巻機山>男女5人が下山せず…新潟・群馬県境(毎日新聞)
南アW杯 選手決定で都内各地で号外1万部配布…毎日新聞(毎日新聞)
[PR]

by kfzjvbb4s7 | 2010-05-13 01:35